大きな台風もようやく過ぎ去り、いよいよ秋の気配が強くなるかな〜と思うこの頃ですが

秋へ完全突入する前に私の今年の夏の思い出話をおひとつ( ̄∇ ̄)。

 

今年の夏は・・・どこにも旅してない・・・遊んでいない・・・あぁ、悲しや。

 

と思っていたら、姉から姪っ子の今年の夏の思い出に1日一緒に出かけないか〜い?とお誘いが。

現在、中3の姪っ子ちゃんは夏休みの前半は中学生活最後の部活動をがんばり、そして8月からは受験勉強をがんばり

気がつけば夏休みがもう終わる・・・

 

今年の夏の思い出・・・楽しい思い出・・・私と一緒で無いではないですか!・・・あぁ、悲しや。

 

これはいかん!姪っ子のために私がお付き合いして進ぜよう♪(便乗だ〜)

 

1日しか都合がつかないので近場で、でも楽しめて・・・う〜ん・・・と悩んだ結果、愛知県蒲郡市にあるラグナシアへ花火を見に出かけることに。

 

プールで遊びたい訳でもないしアトラクションでたくさん遊びたい訳でもなく、花火やら3Dマッピング等を楽しめればそれで良いよね〜というスタンスなので夕方5時からの割引入園券を購入して楽しむことにしました。

 

でもね、愛知県内にいても最近は滅多に三河地方に行くことがないから、せっかくだからどこか寄るところはないかな・・・と思いついたのがちょっと寄り道にはなるけど西尾市へ。

 

愛知県西尾市。

ご存じですか?

 

「西尾の抹茶」、「一色産のうなぎ」は全国に名をとどろかせている・・・かな?どうかな?知っている人は知っている地域ブランド特産品なんですよ。

抹茶は全国生産量の30%もあるそうです。

 

他にもえびせんや花の生産でも有名です。

 

そんな西尾市へ立ち寄って、姪っ子ちゃんを喜ばせ、かつ、私も大喜びすること間違いなしの抹茶スイーツを是非とも食べたい!

 

ネットで西尾市のHPや口コミとかいろいろ見ていても、どこも善し悪しの意見が入り乱れているので、なんとなく、ほぼ直感的に選択した「あいや本店」へ行くことに。

 

午後1時に姉と姪っ子を拾い(そう、私は運転手さん。いつだって運転手さん)まずは抹茶スイーツを目指してGO!

 

店の近くまできたらだんだん狭い道へ。両側は茶畑。きっと、間違いなく、抹茶のための茶畑なんだろうけど、道がますます狭くなり遂に車一台分の道幅に。対向車が来ないかドキドキして茶畑を眺める余裕なし。

 

その狭ーい道と広い道の交わる交差点のすぐそばに目当てのお店を発見!

交通量から見ても、絶対広い方の道を通ってたどり着くルートがあったに違いない・・・ナビめ。騙された(T^T)。

 

お店にはわりと広い駐車場があり、なかなか雰囲気のある入り口への道が。

 

 

期待が膨らむ〜♪

創業120年以上の老舗「あいや」の「あいや本店」さんです。

 

正面入り口も立派な素敵な感じですが怖じ気づいて画像には納められず。店員さんと目が合っちゃいそうで。

 

店内の右側にはお茶に関する商品販売コーナーがあり左側には喫茶スペースがあります。

中央のスペースではお茶を一服、無料で出していただけるようです。

 

まずは喫茶コーナーへ。

先客の若い女性二人組はなんと、以前テレビで見かけて食べてみたかったクレミアのソフトクリームを食べているではないですか!

楽しそうにSNSにUPするのか二人で構図を考え写真を撮っていました。

 

あ〜、抹茶を食べに来たのにクレミアが気になる〜。

メニューには美味しそうな商品がいろいろ。

 

 

こちらのスイーツは名古屋の覚王山、岐阜の多治見にある「シェ・シバタ」が監修しているそうで、となると「西条園スイーツセット」はまず外せません。

老舗抹茶店と人気スイーツパティシエがタッグを組んでいるのですからね。

 

そして姪っ子ちゃんも気になるらしい「クレミア」。

お隣さんは別メニューに載っていたクレミアのラングドシャのコーン付きタイプを食べていましたが抹茶わらび餅の付いたコーン無しタイプもあったのでそれを頼むことに。

 

あともう1つは抹茶わらび餅セットにしました。

どれもお茶付きで嬉しいセットです。

 

 

3人で交換し合いながら抹茶スイーツを満喫。

 

抹茶わらびもちは抹茶の粉が色鮮やかで中には餡が入っています。

1個が結構存在感あるので一般的な軽〜いわらび餅感覚で注文するとちょっとびっくりしますのでご注意を。

ちょうど小腹が空いていた私たちにはへっちゃらでしたが(*^o^*)

 

クレミアは生クリームがたっぷり入っているとこんなにも食感も味も違う物になるのか〜と驚くほどの今まで食べたソフトクリームとの違いにびっくり。

美味しい〜。カロリー高そうだけどね。抹茶わらび餅が添えられているのがいいですね。「あいや」でこそ味わえるクレミアです。

 

そして、一番美味しかったのが西条園スイーツセットの抹茶フォンダンショコラ。

絶品です!ホワイトチョコと抹茶、絶妙な甘さ、そしてなめらかな口どけ感。

甘い物が好きでも甘すぎる物が苦手で特にチョコレート系のスイーツにはあまり手を出さない私ですが、これはいい!

 

テイクアウトもしていますが要冷蔵なのでこれからラグーナテンボスへ行く身としては購入できなく残念(>o<)

通販もしているそうですけどね。甘い物を食べ過ぎなのでそこまではしない。我慢。

 

スイーツを楽しんでいると、店内へそこそこの団体さんが入ってこられて買い物や喫茶、無料のお茶を楽しんでいました。

どうやら駐車場に車が何台も停まっているが人はおらず・・・の要因は、駐車場と店舗との間にある建物、抹茶ミュージアム「和く和く」という施設にて抹茶のわくわくする体験(工場見学や抹茶臼惹き等)ができるそうでそちらに集客されているようです。

予約制で、その体験・見学が終わる最後に店舗内へ誘導してお茶をいただける流れになっているので時間になるとまとまった人数の方々が流れ込んでくるようです。

 

賑やかしいけど、長居はしない団体さんだったので、特に気にはならなかったです。

口コミでどこの店舗も団体さんの賑やかしさに閉口する書き込みをチラホラ見かけて気にはなっていたけど今回は問題なく。

 

喫茶入り口で見かけたJAF特典の案内が知りたく、スマホで急ぎ検索したら喫茶で500円以上の会計にてお土産がもらえるらしい。

私も姉もJAF会員なのでお会計をそれぞれ500円以上になるように支払い、特典でラスクをいただいちゃいました。

 

スイーツを堪能した後は、お土産スイーツを物色。

抹茶のお粉や水出し緑茶などの飲むお茶の商品、抹茶茶碗等も販売しています。

 

水出し煎茶、ほうじ茶と抹茶のフィナンシェ、抹茶バターサンドを購入。美味しそうでついつい購入してしまいます。

 

 

また近くに来ることがあったら是非こちらのお店に寄りたいな〜。

わくわく体験もしてみたいな〜。

滅多に来ることないと思うけど・・・(>o<) ドライブ、好きではないから・・・

 

抹茶好き、スイーツ好きな姪っ子ちゃんは「美味しかった♪」と喜んでくれました。

よかった、よかった。

 

そろそろお店を出てラグナシアへ向かうとちょうど良い時間に着くかな。

では、お次は蒲郡市へGo!(ラグナシア編へつづく)

 

 

しょこら☆ぷりH

 

 

JUGEMテーマ:歌舞伎


先日、名古屋城へ行ってきました。

お目当てはお城! ではなく 本丸御殿! でもなく おもてなし武将隊! でもなく
​二之丸広場に江戸時代の芝居小屋をイメージして建てられた平成中村座で歌舞伎を鑑賞するため!

 

2006年に名古屋で初めて平成中村座が開催された当時から行ってみたいな〜と思い続け、

2009年に2回目に名古屋で開催された時は行けなくて、そして2018年 3回目の名古屋公演。

 

3月初頭にチケットを購入して6月が来るのをとっても楽しみにしておりました。

 

チケットは名古屋城の入場料も込みなので、歌舞伎の前に久しぶりに名古屋城にも寄ってみようかな。

そうだ、隣の名城公園に4月にできた施設「tonarino」にも行ってみよう。

と言うことで、平成中村座にお付き合いしてくれる友達も誘いスケジュールを立ていざ名古屋城へ。

 

12時 tonarinoへ到着

   予想していたより人がいっぱい。間に合うかな?

   1階入り口のGARB  CASTELLOも2階入り口のDEAN & DELUCA CAFE もどちらも入店待ちの列が・・・。

   回転の速そうなGARB  CASTELLOに並ぶことに。待つこと40分。

   そして頼んだピザは20分待ちと言われたが35分経ってやってきました。

   名古屋城見学するための予定出発時間をすでにオーバー。

   オーバーついでにランチを頼むとドリンクがプラス100円、スィーツがプラス200円〜追加できるのでスィーツタイムへ突入。

   ピザも美味しかったけど、100円にしては量も味もなかなかなコーヒーと200円にしてはそれなりの量とふわふわ感で美味しかったシフォンケーキに大満足。

   ランチの際には頼むことをおすすめします!小さな子供を遊ばせるスペースもありお子様連れの方が多いわけだ。

 

14時半 平成中村座の前に到着。15時開場 15時半開演。ちらちらと人が集まってきてるけどまだ並ばなくても良いかな。

   

 

14時45分 名古屋城天守閣前へ到着。

     ひっさびっさの名古屋城を眼前に。お隣の本丸御殿。私の親しんできた景色には本丸御殿は存在しないので違和感が〜。

 

 

残念ながら予定が狂いすぎて天守閣にも本丸御殿も内部を見学する時間はありません・・・(T^T)

途中でおもてなし武将隊がいるんだろうな〜というたくさんの見物学の人垣がありましたがチラ見する時間はありません・・・(T^T)

 

だって一番の目的は平成中村座を楽しむことなんだもーーーーーん!

ってことで平成中村座へ引き返す。

 

14時50分 平成中村座へ戻る。自然発生的に列ができるも「並ばなくても大丈夫ですよ」との案内するお茶子さんの声。

15時   開場!まずは歌舞伎素人が楽しむのに必須アイテム、イヤホンガイドコーナーへ。

     そしてお次は幕の内弁当とお茶を購入。オリジナルグッズも見てみたいなと思ったけど、長蛇の列が。

     あと20分ほどで幕が開いてしまうのであきらめて小屋の中へ移動。

 

この時は気づかなかったけど、あとでこの画像を見て知ったものが・・・のちほどね。

 

座席まで行ってお弁当を置いて、今度はお手洗いへGO!

ちょっと並んでいたけどすばらしく無駄のないお茶子さんの案内と仕組みに感心。

 

そして席に戻り雰囲気を堪能。

 

後援会等には入っていなかったので一般予約でしかも日曜公演、良い席は確保できませんでしたが後ろの隅の1階席でも舞台や花道までの距離が近いから大丈夫!

 

 

15時半 12年待った念願の平成中村座 開幕!

 

一幕 義経千本桜

二幕 弁天娘女男白波

三幕 仇ゆめ

 

どれも見たかった演目ですが特に見たかったのは三幕目の仇ゆめ。

途中で手拍子までしちゃうとっても楽しい時間があり、でも後半からは悲しい物語が展開。

最後は幻想的な場面で幕を閉じるのですが、事前に色々見聞きして期待していたよりも何十倍も感動。

中村勘三郎さんの踊りをみると「いつもとっても楽しそうに踊るな〜 歌舞伎って楽しいのかな?」と思っていましたが勘三郎さんの舞台は見ることは残念ながら叶いませんでしたが勘九郎さんもとっても楽しい踊りは楽しく切ない場面は切なく・・・さすが親子ですね。

七之助さんはなぜ男性なのにあんなに女性らしく見えるんだろう。指先までの仕草が美しかったです。

とってもとっても素敵な仇ゆめでした。

 

友達もとっても良かったと感動しておりました。

そして、また平成中村座が来たら、絶対見に行こうね!とお約束。

早く、次、来てくれないかな〜。

 

さてさて、話は幕間に戻りますが、一幕目の後の休憩は20分。

 

2階席へちょっとおじゃましてみました。

花道や大提灯がかっこいい。

 

入り口入ってすぐのロビー?きっと違う名前で呼ぶのでしょうね。そこにも勘三郎さんの写真や勘九郎さんのお子さんたちのポスターが。

 

中村屋ファミリーの提灯。

 

第二幕のあとの休憩は30分。

お待ちかねの幕の内弁当を食しました。

名古屋の老舗仕出し屋 八百彦さんの名古屋平成中村座オリジナル幕の内弁当。

松は豪華すぎて食べ切れなさそうだったので竹を購入。

お昼に食べ過ぎたのに、美味しくてぺろっと完食。松でもいけたかな(^▽^)。

その後にお手洗いへ行ったら1階からずらずらっと列が伸び最後尾は2階席の通路。

どうしようか悩みましたが「大丈夫ですよ。間に合いますから。」という案内のお茶子さんの言葉を信じて並びました。

そうしたら開演前にお手洗いへ行った際よりもさらにパワーアップしたお茶子さんの面白トークと見事な待ち列さばきであんなにあった列があれよあれよとみなさんお手洗いに吸い込まれ、おそらく私たちのあとの方もみなさん三幕目に間に合ったのではないかと。

お見事!お茶子さんたち。あれは是非、体験してみてください。素晴らしいシステムです。

 

他にも平成中村座には楽しい仕掛けがありまして、故 勘三郎さんの目があちこち18カ所にかくれている、その名も「隠れ勘三郎」というものを特番TVで知ったので、休憩時間にあちこち探してみましたが5カ所しか見つけられませんでした。

時間がなくて探しに行けず・・・。

今までにUPした画像にもありますが、わかりました?

 

 

 

孫達を見守るじじちゃまですね(^▽^)

 

念願の平成中村座、見られて良かった。素敵な時間をありがとうーーーーー!またいつか!

 

 

 

 

 

しょこら☆ぷりH

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日、銀行に行く用があったのですが一昨日から風邪気味で咳が止まらなくお昼の薬タイムを終え、咳が治まりかけたタイミングで時計を見ると「14時45分」。

銀行の窓口が閉まる15分前じゃないですか〜(゜Д゜)

 

大急ぎで自転車でビューンと銀行へ。

ギリギリ、セーフ(*^o^*)

用が無事済んで、ちょっと心にゆとりが。

「帰りにちょっと桜でも愛でましょかね〜♪」と思い立ち帰路途中にある昨年と同じ緑地公園へ

 

公園内のサイクリングロードにある桜は葉桜ばかり。

今年も遅すぎたか・・・暖かい日が続いていたのでね。

 

せっかくだから桜がたくさんある奥の噴水のところまで行ってみよう、とサイクリング。

 

 

あ〜よかった。

桜がたくさんある池の周辺はまだ花見を楽しめそう。

天気はどんよ〜りですけど。

ま、私は雨女・台風女のようでして景色のきれいなところへ出かけると「いつかまた来るぞ!快晴の時に!」と誓うこと何十回。

いいさ、今は雨は降ってないから。

 

色が濃いめの桜が好きで。

風になびく枝垂れ桜が好きで。

池に映る桜も好きで。

桜の花を下から見上げるのが好きで。

好みの桜を見つけると嬉しくなっちゃいます。

いいな〜桜。

 

じっくり楽しみたかったのですがどうも空がとっても怪しくなり始めたので大急ぎで帰宅。

今年も滞在時間が15分ほどの大急ぎな花見となってしまいました。

 

明けて今日は一日中雨だったので、桜はもう散っちゃったかな(T^T)

大急ぎの、しかも曇天での花見でしたが、昨日行っておいてよかったです。

 

また、来年。

この季節が楽しみです。

 

 

しょこら☆ぷりH

 



ブログパーツUL5